2018年冬茶・特集ページ

旨味が凝縮した冬茶は、コク深く、のどがしっとり潤います。ほどよく寝かせることで、台湾茶の最大の魅力である回甘(戻りの甘さ)はいっそう力を増します。