Zoomセミナー・品種で読み解く台湾茶

下の案内をよく読んでお申し込みください

追加教材はセミナーお申込み時のみ購入できます。予習復習にお役立てください。

台湾茶セミナー『品種で読み解く台湾茶』紹介ビデオ(16分9秒)


~品種が分かれば、お茶選びがもっと楽しくなる~

凍頂と阿里山と梨山、味の違いを説明できますか?

ほとんどの方がNOだと思います。

だって難しいですよね?


●産地の味

ワインのテロワールのように、台湾茶も産地の違いにフォーカスして個性を楽しみたいですよね。

その意欲なら私も負けませんが、現実には利き分けはなかなか難しいです。少なくとも初心者向けの楽しみ方だとは思いません。

台湾茶にテロワールの概念が適用しにくい理由はいくつも挙げられます。

そのうちの一つは上のサンプル動画で解説しています。興味がある方はご覧ください。


●日本茶の品種数にびっくり

今年に入って日本茶を学ぶ機会が多くありました。

日本茶業が抱える課題を理解し、新しい取り組みの一端も学びました。テイスティング(拝見)にも数十種類チャレンジしてみました。

台湾茶との共通点にもたくさん気づき、違う点は違う点として新しい刺激になりました。

一番の収穫は、日本茶ファンが台湾茶をどういう視点で見ているか、そのヒントをつかんだことです。

私が日本茶を学ぶ上でネックに感じたのは、一にも二にも品種の多さです。その数ざっと100以上と言われています。

なぜこれほど品種が増えたのか。その事情は知りませんが、さすがに全ては追いきれません。

私は純粋に日本茶を楽しみたいのです。自力で選びきれないほど多くの選択肢は求めていません。

日本茶は品種が多い・・・

だから難しい・・・

・・・

・・・

次の瞬間、ひらめきました。

台湾茶は品種が少ないのです。

栽培品種は数えるほどしかありません。

それならば、台湾茶は主要品種の特性や楽しみ方さえ押さえれば全体像がつかめるのではと考えました。

このような狙いでティーサンプルを探し求めてきました。

そして、いいサンプルが見つかりましたのでセミナーを開くことにしました。


●お茶選びが楽しくなる

今回のセミナーは2回シリーズです。

1回目は金萱、2回目は青心烏龍。

でも、品種のセミナーなんてマニアックなイメージを持たれるかもしませんね。

ご安心ください。

2回の講座で台湾茶の全体像をつかむのが目標ですから、シンプルさをとことん追求します。

最もポピュラーな品種の特徴と楽しみ方を学び、どの産地にも通用する考え方を身につけましょう。

受講したその日から台湾茶を広く見渡せるようになります。

テイスティングの難易度はやさしめです。学習効果を高めたい方は味覚レベルを知る~テイスティング入門(初級)味覚レベルを知る~テイスティング入門(中級)で予習されることをおすすめします。

セミナー詳細

【参加資格】
メルマガ読者

【第1課・金萱】
4月20日(火)10:00~12:00
4月24日(土)10:00~12:00
→アーカイブコースは4月末視聴開始

【第2課・青心烏龍】
5月18日(火)10:00~12:00
5月22日(土)10:00~12:00
→アーカイブコースは5月末視聴開始

【受講料】(教材費込)
1講座6000円、2講座同時申し込みで11000円
*教材は1講座3000円で追加購入できます

【定員】
Liveコース:各回10名
アーカイブコース:各20名
*先着順でティーサンプルを確保します。アーカイブコースもお早めにお申し込みください。

【教材ティーサンプル】
第1課:金萱5g×3種
第2課:青心烏龍5g×3種 *正確に計量してお届けします

【参加特典】
2講座受講いただいた方に500円クーポンを進呈
(セミナー受講料・お買い物に3000円以上で1枚利用可、5月下旬発行予定、3ヶ月間有効)

【お申し込みについて】
通常商品も同時にご注文いただけます。他商品の有無によって教材のお届け時期が変わります。

【お支払い】
●ネット決済
●コンビニ払い *支払期限はお申し込みから4日間
●郵便振替・銀行振込 *教材受け取り後、前日までにお支払いください

セミナー受講料はティーバッグプレゼント対象外

【教材のお届け】
●他商品あり→他商品の出荷日に準じる
●セミナーのみ→5日前までにお届け

【事前準備】
こちらからPC用ツール、またはスマホアプリをインストールしてください。会員登録はありません。

【セミナー当日】
会場URLをクリックするだけで入室できます。開催5日前までに当店からご案内のメールが届かない場合は、何らかの不具合が考えられます。お手数ですがご連絡ください。

テイスティング用の茶器の要件は、事前に動画をお見せします。当日一緒にテイスティングできない方は、外観・香り・味などの違いを詳しく記録しておいてください。参加者の理解度に合わせて進行を変えるため、終了時刻は多少前後します。

【よくある質問】
上のサンプル動画または台湾茶Q&Aをご覧ください。

人気の台湾茶・オンライン学習